MINSAI BLOG

カレンダー

2009年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

このブログのフィードを取得

2009年1月

« 2008年12月 | MINSAI BLOG TOP | 2009年2月 »

成人式

2009年1月22日

 本日は本校の成人式が行われました。今年は男性12名、女性6名が成人の日を迎え、男女それぞれ袴と振袖を着ました。
 着付けをしていただいた後、あいにくの小雨でしたが近くの松尾大社までお参りに行き、記念撮影をしました。成人式の写真は国のご両親に送ることになっています。きっとご両親も写真を見て喜ばれることでしょう。

新しい年になって1週間

2009年1月13日

 2009年になり、それぞれの冬休みを過ごした学生たちも休みが明けて、学校は授業開始から1週間が経ちました。新年にあたって抱負を書いたクラスもあり、みんなやる気に満ちた顔で抱負を語ってくれました。
 彼らの抱負が現実のものになるように、頑張ってほしいです。

 そして、このブログを読んでくださっている皆様にとっても良い年になりますように・・・
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

外国人によるメッセージコンテスト

 12月21日、本校の学生であるティダーラット ブーンプラサットさんが精華町役場で行われた「第7回日本語による外国人のメッセージコンテスト」に出場しました。
 このコンテストは精華町と「せいかグローバル社会を推進するネットワーク会議」の共催で、後援は精華町教育委員会でした。国際理解事業の一環として行われたこのメッセージコンテストで、ティダーラットさんは「日本語の魅力」というテーマの発表を行い、11名の出場者のうちの6名の受賞者に選ばれました。(以下は、コンテストのスピーチ原稿の抜粋です。)
 
 今まで日本語を勉強したのは2年ぐらいです。日本語は勉強すればするほど難しいと言われています。私もそう思います。だが、その難しさによって日本語は世界中でとても魅力がある言葉になっていると思います。これから私は日本語の魅力という点を指摘したいと思います。
 一つは日本人は相手に対して直接言葉を使わないで相手がわかるように話します。〜中略〜
私は外国人ですから、自分が言いたいことをそのまま言ってしまいました。日本に長い間住んでみて気がつくようになりました。それは今まで私は相手の気持ちを考えたことがなかったということです。
 〜中略〜私は誰と、どこで、何を話したいか今ではとても気にするようになりました。難しいと言っても私は外国人として日本語を美しく話せるようになりたいです。
 日本語の魅力は私の心を奪ってしまいました。これからも頑張って勉強したいと思います。皆さんも一度日本語の魅力を考えてみてください。


Copyright (c) Kyoto Minsai Japanese Language School. All Rights Reserved.