MINSAI BLOG

カレンダー

2009年9月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のエントリー

このブログのフィードを取得

2009年9月

« 2009年8月 | MINSAI BLOG TOP | 2009年10月 »

秋休み

2009年9月28日

 9月30日から10月4日まで本校は秋休みとなります。10月5日から秋学期の授業がスタートします。初日にはオリエンテーションも行われ、新入生もこの日からスタートします。新学期も新たな気持ちで頑張りましょう!


 9がつ30にちから 10がつ4かまで ほんこうは あきやすみとなります。10がつ5かから あきがっきの じゅぎょうが スタートします。しょにちには オリエンテーションも おこなわれ、しんにゅうせいも このひから スタートします。しんがっきも あらたな きもちで がんばりましょう! 

進学説明会

2009年9月25日

 本校で進学説明会が行われ、11校の大学、13校の専門学校の方が来てくださいました。受験生はこれから本格的に進路について考えなければならない時期になります。この説明会で得たことを、自分の進路を考える上で役立ててほしいと思います。
 再来年受験予定の学生は、様々な分野の学校のお話を聞くことで、自分の進路がイメージしやすくなったことでしょう。

 ほんこうで しんがくせつめいかいが おこなわれ、11こうの だいがく、13こうの せんもんがっこうの かたが きてくださいました。じゅけんせいは、これから ほんかくてきに しんろについて かんがえなければならない じきに なります。このせつめいかいで えたことを、じぶんの しんろを かんがえるうえで やくだててほしいと おもいます。
 さらいねん じゅけんよていの がくせいは、さまざまな ぶんやの がっこうの おはなしを きくことで、じぶんの しんろが イメージしやすくなったことでしょう。




杏林大学教授 金田一秀穂先生の特別講演会

2009年9月10日

 9月8日、ザ・パレスサイドホテルで、杏林大学教授金田一秀穂先生の特別講演会『日本語おもしろ講座』が行われました。この日は、日本語に興味をお持ちの方、養成講座受講生の方などが140名ほど来られ、金田一先生のユーモアあふれるお話を楽しまれていました。
 講座では身近な言葉を取り上げられ、わかりやすく解説してくださいました。例えば、チケット売り場などで「大人〇〇円、小人〇〇円」とありますが、「大人」は「おとな」、では「小人」は何と読むかというお話がありました。「こども」と読む人、「しょうにん」と読む人、様々だと思いますが、金田一先生は、意味がわかることが大切なのだということを話してくださいました。
 目からうろこの話をたくさん聞くことができ、大変勉強になりました。

 金田一先生、本当にありがとうございました。




日本語教師養成講座を終えて

2009年9月 7日

養成講座を終えて

 大学時代、専攻は英米語でしたが、副専攻として日本語教育の授業をとりました。最初は興味本位で受けた授業でしたが、次第にその魅力に引き込まれ、卒業後も日本語教育について、もっと深く知りたいと思うようになりました。
 知り合いの紹介もあり、家からも近かったことや、他の養成講座に比べ、短期間で集中して受講ができること、また、模擬授業の回数も多く、実践的な部分がたくさん学べる等のことから、今回、この日本語教師養成講座を受講することに決めました。
 大学での授業は学生が50名近くいたこともあり、講義形式の授業が多く、教授との距離も遠くて、模擬授業も1人1回程度しかできませんでした。
 養成講座では、毎日模擬授業があり、毎回与えられる課題に対しての教案作成や教材作り等、正直、寝る時間も削る日々が続き、本当に大変でした。
 しかし、大学の講義で得た知識だけでは身につかないような、実践的なテクニック、例えば、初級学習者に対する語彙コントロールや、生徒とのやりとり、授業のテンポ等が、毎回、模擬授業を行うことにより、自然に身についていったように思います。
 養成講座のカリキュラムのひとつ、教育実習では、実際の留学生の前に立ち授業をさせていただきました。現場における学生たちからの生の声を聞くことができ、本当に貴重な体験ができたと思います。
 養成講座では、少人数制クラス指導だったこともあり、指導担当の先生方や同じ受講生のみなさんとは、深く関わりを持つことができたと思います。ちょっとした疑問や、学習上での悩み事でも、気軽に質問することができ、毎回、楽しく受講することができました。また、卒業を控え、就職活動を始めた時には、先生方、スタッフのみなさんに、何度も相談に乗っていただきました。
 たくさんの方々のお力をいただき、卒業と同時に、無事に就職先も決まりました。この10月からは、日本語教師として教壇に立ちます。この養成講座で学んだことをしっかりと活かして、毎回の授業に当たりたいと思います。
 学生たちに、日本語を学ぶことが好きになってもらえるような教師を目指していきたいです。

                                                                 2009年 9月
                                                                   坂井絵美


Copyright (c) Kyoto Minsai Japanese Language School. All Rights Reserved.