• 教養講座

2021年度第一回教養講座を開催しました。

京都民際日本語学校「日本語教師養成講座」では、日本語教育に関するより深く専門的な知識を、受講生並びに修了生の皆さんに身につけていただける機会として、通常の420時間の履修科目とは別に、年間を通して8回の教養講座を実施しています。

2021年度の第一回目(4月24日・土曜日開催)は、龍谷大学 国際学部 国際文化学科 教授の泉 文明先生に「ニュアンスとセンスとフィーリングから見た日本語の種々相」という題目でご講演いただきました。

新型コロナウィルスの感染が拡大してからはオンラインでの講演が続いていますが、在籍受講生の皆さんだけでなく、修了生の方も参加してくださり、皆さん、真剣にお話を伺っていました。

この教養講座は、当講座の受講生・修了生の皆さんは、受講期間にかかわりなく何度でも無料で受講していただけます。毎回、楽しく、興味深い内容となっておりますので、是非ご参加ください。

 

#京都

#日本語教師

#日本語教師養成講座

#420時間履修コース

#文化庁届出受理講座

#業界最短3カ月で資格取得

#模擬演習教育実習授業実施回数50回以上

#実践力が身に付く

#教養講座

#日本語教師になりたい

#国際交流

#海外で働く

#転職準備

#手に職