2022年度

  • 修了生インタビュー 矢坂さん
    2021年1月期生(自由選択コース)

     

    どうして日本語教師になりたいと思ったか?
    いろんな国をまわりながら仕事をしてみたいと思ったことが、日本語教師という職業を意識するきっかけになりました。また自分自身が以前から日本の漫画やアニメが大好きで、そういったサブカルチャーを入り口に日本語を学ぼうとする人と話してみたいと思っていたことも理由の一つです。

     

    日本語教師養成講座を受講してどうでしたか?
    日本語教育という分野に対して何の知識も持っていなかったので想像以上の奥の深さに大変驚きました。勉強していく内容や実際に行う模擬授業のための準備などは、私にとってかなりエネルギーが必要だったので大変でしたが、その分しっかりフィードバックをもらったり、小さな変化や成長を見てもらえたので、常にやりがいを感じながら受講できました。

     

    講座で面白かったこと/楽しかったことはありましたか?
    受講生同士で細かい表現や複雑な言い回しについて、それぞれの考察を話す時間がとても好きで楽しかったです。

     

    どんな日本語教師になりたいですか?
    日本語教師になれば、接する方の年齢や国籍も様々だと思うので、いろんな方と垣根なく、しっかりと接することができるようにしたいです。

     

    今後やってみたいことはありますか?
    最初の質問の答えでもありますが、私は海外で生活しながら仕事をしてみたいと思い日本語教師を目指したので、今後はいろんな国に行って日本語教育を行ってみたいです。